IT導入補助金2022を活用して

財庫プランナー
導入しませんか !

財庫プランナーは
【IT導入補助金2022】の認定ツールです

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者のみなさまが、自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助する制度です。

本制度を利用して財庫プランナー
を導入頂いたお客さまの声

仕入れ業務の生産性が向上し、10倍程度の効率化が出来ている様に感じています。

申請には期限がございます
この機会にぜひご検討ください

申請スケジュール

通常枠(A・B類型)
1次締切
締切日:2022年5月16日(月)17:00
交付決定日:2022年6月16日(木)(予定)
2次締切
締切日:2022年6月13日(月)17:00(予定)
交付決定日:2022年7月14日(木)(予定)
3次締切
締切日:2022年7月11日(月)17:00(予定)
交付決定日:2022年8月12日(金)(予定)
4次締切
締切日:2022年8月8日(月)17:00(予定)
交付決定日:2022年9月8日(木)(予定)

詳細なスケジュール、最新の情報は公式サイトにてご確認いただけます。
https://www.it-hojo.jp/schedule/

補助対象者

業種 資本金 従業員
製造業 3億円 300人
卸売業 1億円 100人
小売業 5,000万円 50人

補助金の上/下限度額・補助率

財庫プランナー(オンプレミス版)の場合
類型 A類型
上限・下限 30万~150万円未満
補助率 1/2
対象経費 ソフトウェア費、導入関連費

導入にかかる費用

財庫プランナー(オンプレミス版)を導入した場合の例

通常導入の場合
ライセンス料金:
1,250,000円 (3クライアントの場合)
初期導入サービス料金:
900,000円(対象商品数が5,000アイテムまでの場合)
価格表
ライセンス 価格
1クライアント 625,000円
2クライアント 875,000円
3クライアント 1,250,000円
~5クライアント 1,875,000円
~10クライアント 2,500,000円
~20クライアント 3,125,000円

財庫プランナー|過剰在庫の見直しで利益アップ!|無償 適正在庫量をチェック

財庫プランナーについてお問い合わせはこちら